平成2018日(火)     会 報 ぶ ど う          通刊 第43



1.「広がれ 思いやりの輪」 (ぶどうの会代表 小形晴身 )
    “犬が認知症の人を救った”、“声をかけよう 「どちらへ?」

2.「ぶどうの会のことー平成5年設立ー」
   私たちの提言で“港北発”の事業が次々と。
   移送サービス、介護用品の再使用、認知症高齢者徘徊ネットワーク

  十年以上の活動が表彰される

3.「あけましておめでとうございます」
    古橋彰 港北福祉保健センター長
    下嶋悦子 港北区社会福祉協議会 事務局長

4.「介護ということ」
   「私の介護体験」(匿名)
   「介護相談員の活動から」(石森紘子)

6.「妻が倒れた! 私は突然介護者に」(関要)
  
  「高田ケアプラザ『介護者のつどい』の企画でグリーンライフの見学」

7.「聞いてきました」
  下田地域ケアプラザ主催の『成年後見制度を知ろう』

8.「ご存じですか?」
   「介護認定を受けてない」(石森紘子)
   「療養通所介護」(大井要子)

  編集後記